FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影村さん考察。

ストーリー上最初に鬱屈したシャドウを爆発させる陽介ですが。
あの後コミュを築きあげることでシャドウをペルソナに新化させたとすれば
シャドウは生まれない、成長した陽介にとっては劣等感(コミュ10)ですら
それはシャドウを呼ぶきっかけにはならなかったということは
成長した陽介はそれこそ拉致られてもシャドウが出るかわからないんじゃないでしょうか、
とまあ自分の中では影村さんをそう片付けていたんですが


「それじゃあ漫画描くとき幅狭まってつまんないよね!」

と自分のシャドウがささやいたので妄想してみようと思います。

そんなわけで主花的
影村さん爆誕の秘密編です。

とりあえず前提としてmy主花観。

お互いノンケ寄り。
(同性経験はお互いのみ。今でもAVで二人とも起つ。

主人公がほぼタチ固定。
(アナル性感が陽介に劣る、粘膜が弱くお腹を壊す為

陽介がほぼ受け固定。
(アナル感度がいい、タチも出来るがセンセイの粘膜と相性が悪い

単純に上手さが 主人公>陽介(涙

・・・とまあ物理的な理由で主花観が強いんですが

もちろんこの関係は心理面にも影響を及ぼします。

やる側が多い主人公は無意識に陽介を「女」に見立てていることになり、
それを当たり前のように思っていますが
当然「男」である陽介が気がつかないわけがないと思うんです。
同性の相互自慰というかプレイの一環であるならその場で終わりますが
関係を続けていく上で
陽介が「ノンケ」だということを発散できずにストレスが発生します。

主人公のことは好き
だけど男の自分を否定(無意識に)されるのは傷つく
ほんとの俺を見てくれ、認められたい
望まれても女にはなれない―――。

まあそういった負の感情から影村さんがじわりじわりと生まれてきます。

生まれたばかりの影村さんはまだなんというか「恋の悩み」くらいですが
そこにシャドウのタチの悪い暴走が加わり
本来陽介が持っていた自暴自棄的な要素も加わって
生み出される第2のシャドウは
ビッチ!
となります。

…いや極端すぎるのは百も承知です!

性格には陽介の意思だけではないので余計に歪んでいるんです。
そして本来の無理に人を傷つけない優しさはすべて
自分の身で体現してしまうんです。


何で俺のこと女みたいに抱くんだよ
俺だって女が好きなのに
お前のせいでケツで感じるような体になっちまった!
どうしてくれんだよ…。
お前がすきなのは好き勝手やらせてくれるこんな俺なんだろ?

『主人公が自分に望む姿』という皮肉が第2の影村さんになります。
・・・と自分は嬉しいです。
ビッチなんでMOBシャドウ相手にエロエロになってあてつけしたりしてます。
機会があったら描きたいなぁそんな影村さん。




↓↓以下拍手お礼です!↓↓

>>量産型砂ネズミさん
ありがとうございまーす!
PERSONA4 OF THE DEAD、今から描くのが楽しみです!

そのほかパチパチありがとうございます!
まだまだ喜んでもらえるよう精進します!(*´▽`*)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

珍獣ひばきち

Author:珍獣ひばきち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。